違反した場合

金融庁検査で違反が見つかると大変なことになります。その違反について説明しますね。
銀行などで少しの問題があることは信用問題になるでしょう。だから、金融庁検査で問題が発見されるようなことがあれば、罰則が発生します。その罰則内容はその問題によって異なりますが、最悪営業停止もありますので、かなり違反は厳しいものなりますね。ある程度容認出来る小さなことでも、かなり叱られることが多く普通の社員の場合は最悪辞めさせられることもありますね。地位が少し高い人などはどこかに飛ばせることもあるでしょう。だから、失敗はできるだけ避けないといけません。そして、たまに金融庁検査の人から質問されてそれに答えられない場合も問題になることがありますので注意しないといけないでしょう。そして、無いよりも注意しないといけないのが何かしらの漏れです。これが少しでもあると非常に厄介な違反になることがありますので、これを出さないように頑張らないといけません。
このように金融庁検査の違反はかなり厳しいものになります。違反を作らないためにも、しっかりと営業をしないといけないので、本当に大変でしょう。これも信頼を勝ち取るためなので、かなり厳しく審査されるので、銀行員の人は注意をしてくださいね。